home/menu/

 

 

 フィルタリングって何?

 


   

 Q:フィルタリングって何?

 

 A:フィルタリングとは、インターネット上のアクセス制限のことで、未成年者の方を有害なサイトか

      ら守るサービスです。

 

 Q:何のために?

 

 A:インターネットは、もはや私たちの生活になくてはならないものとなっています。

        しかし、その安全で快適なインターネットの利用を妨げる悪質なコンテンツや、利用モラルの問

      題が、大きな課題として残っています。

        家庭で子どもが不適切な情報にアクセスしないようにしたり、企業でインターネット経由の情報

      漏洩を防止するためです。フィルタリングは、日々のインターネット利用を安心して行えるように

      するための、これからのインターネット社会に必要不可欠な「情報を選別する」技術です。

 

 Q:どんなことができるの?

 

  A:○家庭では

        インターネット上の成人サイト、暴力描写、出会い系など、青少年がアクセスするのに危険なサ

      イト、不適切なサイト閲覧を制限します。

 

      ○企業・官公庁では  

        インターネット上のWeb閲覧から生じる情報漏洩を防止したり、ネットワークの有効利用により、

      業務効率を向上させます。  

 

      ○教育機関では  

        インターネット上の教育上不適切なサイトへのアクセス制限をする事により、インターネットを

      利用した授業のスムーズな運営、児童生徒の情報モラル教育をサポートします。

 

  Q:利用方法は?

 

  A:○携帯電話の場合

        ご契約の携帯電話・PHS事業者が提供するいわゆる「有害サイトアクセス制限サービス」をご

      利用ください。

      ○パソコンの場合

        ご契約のプロバイダ等が提供する「フィルタリングサービス」か、市販の「フィルタリングソフ

      ト」をご利用ください。

 

       

   詳しくはこちら