home/menu/

 

 信用保証協会って何?

 


  

Q:信用保証協会って何?

 

A:信用保証協会とは、 中小企業をバックアップする「確かな保証人」です。

  「信用保証協会」は、中小企業者の金融円滑化のために設立された公的機関で、事業を営んでいる

  方が金融機関から事業資金を調達される時に、信用保証協会の「信用保証制度」をご利用いただく

  ことで、資金の調達がスムーズになります。

 

Q:信用保証協会の保証とは何ですか?

 

A:中小企業が金融機関から融資を受ける際、信用保証協会が債務保証する制度です。

  金融機関あるいは、各都道府県等の信用保証協会が窓口となります。

   現在、全国には52の信用保証協会があり、各地域で密着した保証業務を行っています。

    

          各地の信用保証協会

 

Q:活用状況を教えて下さい。

 

A:全国で161万の中小企業のみなさまにご利用いただいております。  

  *平成19年3月末現在。全国信用保証協会連合会調べ。

 

 

Q:どんな制度がありますか?

 

A:地方公共団体とタイアップした「制度融資」の保証をはじめ、中小企業の皆様のニーズに応じた

  各種保証制度を用意しております。

   セーフティネット保証(経営安定関連保証)など国の施策に基づく保証制度もあります。

 

   信用保証料は、中小企業の皆様の財務状況などを考慮し、原則として年0.5%〜2.2%の範囲内の

  ものが適用されます。