home/menu/

 

 

下請取引適正化特別推進月間って何?

 


Q:「下請取引適正化特別推進月間」って何?

 

A:中小企業庁では、毎年6月を「下請取引適正化特別推進月間」として下請取引適正化に関する事業及
  び普及・啓発を行っています。

 

Q:下請取引適正化に関する事業とは。

 

A:下請取引適正化特別推進講習会の開催、親事業者への書面調査の実施及びホームページ等を通じた広
  報活動を行います。

 

Q:下請取引適正化特別推進講習会はどこで開催されるの。

 

A:中小企業庁及び公正取引委員会の主催により9都市(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、高
  松、福岡、沖縄)において10回、(財)全国中小企業取引振興協会主催により8都市(札幌、郡
  山、東京、名古屋、大阪、岡山、松山、福岡)において11回開催されます。

 

Q:親事業者への書面調査の実施とは。

 

A:下請代金法を厳格に運用するため、特別推進月間に合わせ、昨年度よりも約5,000社増加した約
  45,000社の親事業者に対して、下請代金法第9条第2項に基づく書面調査を実施します。

 

 

 

 

詳しくはこちら