home/menu/2011年7月号目次

 

 

「日本経済の新たな成長の実現を考える自動車戦略研究会」って何?

 


Q:「日本経済の新たな成長の実現を考える自動車戦略研究会」って何?

 

A:我が国の主要産業の一つである自動車産業が震災後の日本経済の再生において果たすべき役割を
 発揮していくため、今回の震災からの教訓と改革の方向性、そのために必要な政策を検討するもの
 です。

 

Q:検討課題は。

 

A:@震災後の日本社会において自動車が果たすべき新たな役割と課題。

  A国内産業空洞化の回避に向けた取組課題。

    Bサプライチェーンの更なる強化のために今回の震災から学び取るべき教訓と課題・リスク低減
   と競争力強化の両立を目指した今後の方向性等です。

 

Q:震災後の日本社会において自動車が果たすべき新たな役割と課題とは。

 

A:震災後の日本におけるエネルギー制約等の新たな社会的課題に対応するため、

  @次世代自動車戦略2010の徹底追求

  A電力システムにおける需給調整機能の役割の発揮

  B電池産業の競争力強化

  C多様なエネルギー源への対応

  D高齢化・知識経済社会への対応

  が提起されています。

 

 

詳しくはこちら