SBIRって何?

 

Q:SBIRって何?

 

A:中小企業者及び事業を営んでいない個人の皆様の新たな事業活動の促進を図るものです。

  国の研究開発事業について、中小企業者等の皆様にご参加いただく機会の増大を図るとと

  もに、それによって得られた研究開発成果の事業化を支援します。

  SBIR制度は、省庁横断的な制度であり、現在SBIR制度に参加している省庁は、総務省、文

  部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省の7省に上ります。

 

Q:SBIRは、どのような背景から始まったのですか。

 

A:平成10年当時、我が国はバブル経済崩壊後の痛手の中で実質経済率もマイナス2%を記録

  し、全産業ベースで開業率が廃業率を下回り、新たに生まれるベンチャー企業よりも去って行

  く企業が多いという状況にありました。

  その一方で、アメリカでのベンチャー企業の活況は、米国で最も成功している中小企業施策

  の一つであるSBIR制度が一要因として考えられました。

  このような中で、アメリカのSBIR制度を範とした制度の我が国への導入についての機運が高

  まり、新事業創出促進法に盛り込まれ、平成11年2月16日から施行されました。

 

Q:SBIRはどのように利用するのですが。

 

A:例年2〜3月頃、翌年度に指定予定のSBIR特定補助金等を公表する予定です。その中で、

  貴社の研究開発と照らし合わせ、適当なものがございましたら、応募をご検討下さい。応募し

  、採択されましたら、その補助金等での研究開発成果を活用した事業が事業化支援の対象と

  なります。

  なお、各SBIR特定補助金等には、各々の応募条件、審査がございます。

 

 

 

詳しくはこちら