「スキャンツールを活用した整備の高度化等推進事業」って何?

Q:「スキャンツールを活用した整備の高度化推進事業」って何?

 

A:一定の要件を満たすスキャンツール本体の購入を行う自動車整備事業者に対し、購入

    経費の一部を補助(補助率1/3、補助上限額10万円)するものです。

 

 Q:公募期間は。

 

A:平成26年7月1日(火)〜平成26年7月31日(木)までです。

 

Q:補助対象事業者は。

 

A:道路運送車両法第78条に定める認証を受けた自動車分解整備事業者、道路運送車両法

    第94条に定める認定を受けた優良自動車整備事業者のうち、パシフィックコンサルタンツ

    株式会社が公表する補助対象スキャンツールが配備されていない事業場がある事業者。

 

Q:スキャンツールとは。

 

A:次世代自動車等は、高度な電子制御技術によって大幅に省エネルギー制御が向上しまし

    たが、電子制御装置の故障等は、通常の点検・整備では確認することができません。そこ

    で、自動車とコネクタで接続し、車両内の電子制御ユニットと通信を行い、解析や整備を行

    うために使用するツール、言わば「クルマの電子制御状態を見えるようにする機器」を用い

    て、自動車の故障等を発見し必要な点検・整備を行います。

 

Q:申請方法は。

 

A:パシフィックコンサルタンツ株式会社のホームページより申請用紙をダウンロードし、実施

    事業の申請書を作成します。各種補足資料も併せて確認して下さい。

 

 

 

詳しくはこちら