暑さ指数「WBGT」って何?

Q:暑さ指数「WBGT」って何?

 

A:暑さ指数「WBGT」(湿球黒球温度):Wet Bulb Globe Tempeatureは、

    熱中症を予防することを目的として1954年にアメリカで提案された指標です。

 

Q:暑さ指数「WBGT」の単位は。

 

A: 単位は気温と同じ摂氏度(℃)で示されますが、その値は気温とは異なります。暑さ指数

    「WBGT」は人体と外気との熱のやりとりに着目した指標で、人体の熱収支に与える影響

    の大きい@湿度、A日射・輻射など周辺の熱環境、B気温の3つを取り入れた指標です。

 

Q:暑さ指数「WBGT」の使い方は。

 

A:暑さ指数「WBGT」日本生気象学会では、日常生活に関する指針を公表しており、暑さ指

    数「WBGT」31度以上は、すべての生活活動でおいて熱中症になる危険性があり、高齢

    者においては安静状態でも発生する危険性が大きい。外出はなるべく避け、涼しい室内

    に移動する。

 

Q:運動に関する指針は。

 

A:暑さ指数「WBGT」31度以上は、特別の場合以外は運動を中止する。特に子どもの場合

    は中止すべき。

 

 

 

 詳しくはこちら