特定非常災害って何?


Q:特定非常災害って何?

 

A:特定非常災害の被害者の権利利益の保全等を図るための特別措置に関する法律(平成8年

  法律第85号)は、阪神・淡路大震災に対応するために立法された行政上の権利利益の満了

  日の延長等に関する各種特別措置を、政令で定めることにより、災害時にこれらの措置を迅

  速に発動できるようにしたものであり、大規模な非常災害(特定非常災害)について適用され

  るもの。

 

Q:著しく異常かつ激甚な非常災害とは。

 

A:@死者・行方不明者、負傷者、避難者等の多数発生、A住宅の倒壊等の多数発生、B交通や

  ライフラインの広範囲にわたる途絶、C地域全体の日常業務や業務環境の破壊です。

 

Q:特定非常災害に指定されることによる措置は。

 

A:@許認可等の存続期間(有効期間の延長)、A期限内に履行されなかった届出等の義務の

  猶予、B法人に係る破産手続き開始の決定の留保、C相続放棄等の熟慮期間の延長の措

  置が講じられます。

 

Q:適用された災害は。

 

A:@阪神・淡路大震災、A平成16年新潟県中越地震、B平成23年東北地方太平洋沖地震、

  C平成28年熊本地震です。

 

 

 

詳しくはこちら