生産性向上設備投資促進税制って何?


Q:生産性向上設備投資促進税制って何?

 

A:生産性を特に向上させると認められた設備投資について、即時償却50%または最大4%の

  税額控除が適用されます。

 

 

Q:対象者は。

 

A:青色申告をしている法人・個人事業主。

 

Q:対象設備は。

 

A:最新設備を導入する場合は、機械装置、工具、器具備品、建物、建物付属設備、ソフトウェ

  ア。(機械装置以外は一部の設備のみ。)

  利益改善のための設備を導入する場合は、機械装置、工具、器具備品、建物、建物付属設

  備、構築物、ソフトウェア

 

Q:必要な手続きは。

 

A:最新設備(A類型):設備メーカーから、証明書を取って下さい。

  利益改善のための設備(B類型):投資計画を作成し、公認会計士または税理士の事前確認

  を受けた上で、経済産業局へ申請して下さい。

 

Q:設備の要件は。

 

A:A類型:最新モデルであること。生産性が年平均1%以上向上していること。一定の価額以上

  であること。

  B類型:投資利益率が15%以上(中小企業者は5%)であること、一定の価額以上であること。

 

 

 

詳しくはこちら