先進安全自動車(ASV)って何?


Q:先進安全自動車(ASV)って何?

 

A:先進安全自動車(ASV)は、先進技術を利用してドライバーの安全運転を支援するシステムを

    搭載した自動車です。

    ASV推進計画は、ASVに関する技術の開発・実用化・普及を促進するプロジェクトであり、平

    成3年度から15年以上に亘って取り組んでいます。

  第5期(平成23〜27年度)のASV推進計画として飛躍的高度化の実現として実用化されたA

    SV技術の飛躍的高度化、次世代通信利用型運転、支援システムの開発促進を実施していま

    す。

 

Q:ASVの基本理念とは。

 

A:@ドライバー支援の原則。

   ASV技術はドライバーの意思を尊重し、ドライバーの安全運転を支援するものです。

  Aドライバー受容性の確保

   ASV技術はドライバーが使いやすく、安心して使えるような配慮をします。

  B社会受容性の確保

   ASV技術を搭載した自動車は、他の自動車や歩行者と一緒に走行するので、社会から正し

       く理解され、受け入れられるよう配慮します。

 

 

Q:第5期ASVにおける課題は。

 

A:今後、事故実態等を踏まえつつ、ASV技術の飛躍的高度化を図り、事故の削減にさらに貢献

    していくため、「ドライバー異常時などの緊急時に対応するシステム」についても検討を行います。

 

Q:実用化されたASV技術は。

 

A:第4期ASVまでの活動の中から、衝突被害軽減ブレーキ、レーンキープアシスト、ACC、ふら

    つき警報、ESC及び駐車支援システムがあります。

 

 

 

詳しくはこちら