自動車の保安基準に燃費に関する基準が追加されます

 道路運送車両の保安基準の一部改正について


  今般、型式指定に係る不正行為を抑止し、燃費の真正性を確保するための措置を講ずる必要があることから、燃費に関する基準を定める規定を保安基準に追加する等の所要の改正を行いました。

 これにより、自動車メーカー等の不正行為が発覚した際には保安基準違反となり、型式指定の取消しを行うことができることとなることから、燃費に係る不正行為が抑止され、自動車メーカー等が表示する燃費に対する信頼性が向上することが期待されます。

 

 

 

詳しくはこちら