「不正競争防止法等の一部を改正する法律案」が閣議決定されました

  第196回国会に提出されます


   第四次産業革命の下、IOTやAIなどの情報技術の革新が目覚ましく進み、企業の競争力の源泉は、データ、その分析方法、これらを活用した製品やビジネスモデルへ移り変わりつつあります。こうした状況において、データの利活用を促進するための環境を整備するほか、知的財産や標準の分野においてビッグデータ等の情報技術の進展を新たな付加価値の創出につなげるための所要の措置を講じます。

 

 

 

詳しくはこちら