優良自動車整備事業者認定規則の運用について

(依命通達)

 

自 整 第 7 号 

昭和42年1月21日

最終改正:自 整 第138号 

平成11年9月30日

各陸運局長あて

 

                            運輸省自動車局長通達

 

 

 優良自動車整備事業者認定規則(以下「規則」という。)の改正に伴い、その適正な実施を

図るため、今後左記の要領により運用されたい。

 なお、優良自動車整備事業者認定規則の運用について(依命通達)(昭和38年8月1日

自整第111号)は、これを廃止する。

 

                     記

 

一 規則第5条から第7条までに規定する基準に適合するかどうかを審査する場合は、次に

  掲げる事項に十分留意して判定すること。

 

(一)規則第5条から第7条までの第1号及び規則第5条第2号

   実施できる整備作業の範囲及び検査作業と整備作業との分業化の状態についての人員

    及び施設の関連

 

(二)規則第5条第3号

 イ 機械工具及び計器類の種類及び数量(別紙により判定すること。)

 ロ 機械工具及び計器類の機能及び精度

 ハ 機械類の配列

 ニ 建屋の構造及び配列

 ホ 作業場及び車両置場の面積(別紙により判定すること。)

 ヘ 作業場の採光、照明、通風、排水、天上の高さ及び床面積等作業環境

 ト 車両通路の確保

 チ 機械工具、計器類及び建屋の管理状況

 

(三)規則第5条第4号

 イ 作業の流れ、作業指示等作業工程の管理状況

 ロ 作業の標準化、作業の改善等技術の管理状況

 ハ 定期点検の実施体制(一種整備工場及び二種整備工場の場合に限る。)

 ニ 検査の実施体制

 ホ 整備完了車又は整備完了品のできばえ及びその管理状況

 ヘ 外注作業のできばえ及びその管理状況

 ト 使用部品の管理状況

 チ 機械工具及び計器類の活用状況

 リ 整理、整とん

 ヌ 工員の経験年数及び作業態度

 ル 整備主任者の研修受講その他従業員の教育状況

 オ 作業能率及びその向上対策

 

(四)規則第5条第7号

    自動車整備士の数及びその工員中に占める割合(別紙により判定すること。)

 

(五)規則第5条第8号

 イ 事業経営の態度

 ロ 事業場管理責任者の管理能力

 ハ 保有する工員の数(別紙により判定すること。)

 ニ 事業場の立地条件

 ホ 営業成績

 ヘ 原価の管理状況

 ト 財務の管理状況

 チ 事業場の将来性

 

 

(六)規則第5条第9号

   道路運送車両法及びこれに基づく諸規則に対する理解の程度及びこれの遵守状況