自動車分解整備事業認証申請書(第1号様式)記載要領

 

 

1.標題を「自動車分解整備事業認証申請書」及び「整備主任者届出書」とし、不要の文字等を抹消する。

 

2.局長あての欄

    「道路運送車両法第6章の規定により申請し届けます。」とする。

 

3.事業の種類欄、対象自動車欄、業態別の欄

      該当するものを○で囲む。

 

4.業務の範囲の限定欄

      ガソリン及び液化石油ガスを燃料とする原動機の点検・整備を行わない事業場にあっては「ガソリン

  又は液化石油ガスを燃料とする原動機を除く」と記載し、軽油を燃料とする原動機の点検・整備を行わ

  ない事業場にあっては「軽油を燃料とする原動機を除く」を記載し、業務の範囲の限定を受けない場合

  は「なし」と記入する。

 

5.宣誓欄

      個人企業にあっては「私達」、法人企業にあっては「私」の文字を抹消する。

 

6.整備主任者欄

      自署及び押印によることとする。

 

7.記載にあたっては、黒又は青インク(ボールペンを含む。)を使用して楷書で記載する。

 

8.数字は算用数字を用いる。

 

      自動車分解整備事業認証申請書  記載例