6.事業場平面図及び主要機器配置図の作成要領

 

 

1.図面の大きさは、新聞紙1ページ大(約545o×405mm)または日本工業規格

    B列4番(257o×364o)にすること。

 

    事業場平面図、主要機器配置図  記載例−4

 

 

2.図面に事業場名及び縮尺を記入すること。

    

 

3.寸法は、メートルで記入すること。

 

 

4.それぞれの建物及び各作業場の区分を明確にし、作業場名を記入すること。

 

 

5.各作業場等毎に寸法を記入し、面積は欄外に一覧表で記載すること。

 

 

6.主要機器の配置図は、番号等で図面に示し、欄外に番号等で機器名の関連表を記載する

    こと。

 

 

7.図面に示した各作業場の面積の数値と、申請書附表の作業場等−1〜5欄の数値が一致

    すること。